【Thu】

コロナの影響を受けた産地の販促活動等を支援します!~「園芸産地販売力強化緊急対策事業」について~

(1)事業の内容

新型コロナの影響を受けた園芸産地の、部会や法人等が実施する販売力強化に向けた取組に必要な経費を助成します。
R31221日~R4331日までの活動が助成対象

【補助対象経費の例】
◯販促活動のための会場使用料、出店費、通信費、旅費、機材借上げ料 等
◯消費拡大のためのアイテム作成費、印刷費、宣伝動画作成の委託費 等
◯試食販売やプレゼント企画等に使用するサンプル買い上げ費 等

【補助対象にならないもの】
◯商談に伴う接待費や、会食費等は対象となりません

添付PDF:園芸産地販売力強化対策事業・パンフレット

(2)事業主体

JA等の生産部会等(生産法人の生産者部会含む)、農地所有適格法人
※事業に取組むには、以下の要件を満たしている事が必要です。

JA等の生産者部会の場合

◯構成員3戸以上
◯規約を設けている(代表者および会計責任者の定めがあること)
◯共同出荷(販売代金の共同計算)を行っている
◯令和2年度の活動実績がある

農地所有適格法人の場合

◯農作業に直接150日以上従事する正社員が3名以上
(パート、研修生は含まない)

(3)取組みの要件

◯前作または今作において、緊急事態宣言発令月以降(本県独自の発令他、販売先で発令があった場合を含む)の販売単価が2月以上、前年に比べて1割以上減少していること
◯セーフティネット制度に加入済み、または加入の意思があること

(4)補 助 率

補助対象経費の/2以内
ただし、受給できる補助金額の上限は、事業主体の構成員1人当たり2万円
または1事業主体あたり200万円のいずれか低い方です。

(5)申込様式

◯「別紙様式1 事業実施計画書」
PDF:園芸産地販売力強化緊急対策事業_要望調査関係書類(別紙様式1 事業実施計画書様式)
PDF:園芸産地販売力強化緊急対策事業_要望調査関係書類(別紙様式1 事業実施計画書記入例)

◯「別紙様式2 要望調査表」
PDF:園芸産地販売力強化緊急対策事業_要望調査関係書類(別紙様式2 要望調査表様式)
PDF:園芸産地販売力強化緊急対策事業_要望調査関係書類(別紙様式2 要望調査表記入例)

(6)提出先

以下の宛先まで、郵送にて御提出ください。
〒862-8570 熊本県熊本市中央区水前寺6丁目181
農産園芸課 野菜班

令和4年1月14日(金)締切 ※当日消印有効

お問い合わせ先

熊本県 農林水産部生産経営局 農産園芸課
TEL 096-333-2392

このページをシェアする
  • 補助事業等
  • 補助事業

カテゴリ

アーカイブ