フレッシュな人たち

夏秋トマト

阿蘇市 斉藤 本 さん

斉藤 本(さいとうはじめ)さんは、熊本の高校を卒業後、島根大学生物資源科学部に進学。土壌肥料学を中心に生物資源の利用を学んだのち、実家のある阿蘇で2年間農業師匠の下で修行に励み、基本の土づくりからトマト栽培、農業経営や経理等を学び、令和4年に就農。阿蘇市一の宮町で世界農業遺産である阿蘇地域の特性を生かした夏秋トマト栽培を開始しました。現在、経営規模を20aから40aに拡大し高品質トマト生産に向け経営を展開中です。

近い将来、父(孝幸 氏)と祖父(信幸 氏)の経営する農園(108a)を継承し、斉藤農園を更に発展させる目標を見据えて経営に励んでいます。いずれは父や祖父のように農業師匠として、担い手育成に携わり阿蘇地域に貢献できるよう、飽くなき探求心で更なる高みを目指し学びを続けています。

(紹介:県北広域本部 阿蘇地域振興局 農業普及・振興課)

このページをシェアする

ご紹介
農家数

現 在

168

2024年3月

肉用牛繁殖

菊池市 江草 なな子 さん・鳥羽 楓 さん

フレッシュな人たち

わさもんピックアップ農家紹介

2024年3月

肉用牛繁殖

菊池市 江草 なな子 さん・鳥羽 楓 さん

フレッシュな人たち

熊本で活躍する若手農家の皆さんをご紹介いたします!

2024年2月

水稲

津奈木町 繋産繋醸 ~津奈木から産まれた酒米チャレンジ~

こだわっとる農

まじめに、正直に、一生懸命に、 長年農業に携わり、こだわりの農業を実践する農家の皆さんをご紹介いたします!

2024年3月

柑橘類 露地(温州ミカン、グレープフルーツ等)、 ハウス(不知火等)

熊本市 ~笑顔の時間~野菜・果物のちから

キラッと輝く女性たち

県内各地で活躍されている女性農業者やグループを紹介するコーナーです。農業についてだけでなく、その人となり、趣味や暮らし、地域の活動を楽しんでいる様子にもスポットを当てています。

new

2024年6月

黒木 博子さん

山都町 押し寄せ(おしよせ)

くまもとふるさと食の名人

熊本の郷土料理や伝統料理の、卓越した知識や技術を有し、伝承活動に取り組んでいる方をご紹介します。