【Wed】

Vitamin Table 〜第3回 メロンのおはなし〜

この度の平成28年熊本地震により、受けられた農作物の甚大な被害はじめ、被災なさいました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
前回、お伝えした「スイカ」とともに全国トップクラスの生産量を誇る、熊本のメロン、その収穫目前に襲った地震の影響と被害は、いかばかりかと言葉を失います。すべての農産物へのお見舞いと応援の意をこめて、旬を迎えた「メロン」についてお伝えしたいと思います。

メロンのルーツ

メロンの原産地は、アフリカ大陸とする説が有力とされ、特にニジェール川流域(現在のギニア共和国付近)とも言われています。他説としては、中近東、インド、中央アジアなどとされます。
その歴史は古く、紀元前古代エジプトやギリシャ時代から作られてきました。東西へと広がり、それぞれ品種改良を重ねて、ヨーロッパに伝わったものは網目がある「西洋系メロン」に、中国に伝わったものはマクワウリなどの「東洋系メロン」と大きく分類されます。

日本での食用の始まりは…

東洋系のメロン…、2世紀ごろから美濃国真桑村が良品の産地であったことから名づけられた「マクワウリ」が食用の始まりとされる。この系統の種子は縄文時代の早期の遺跡から発見されたり、弥生時代の遺跡から炭化した種子が多く発掘される等、その歴史が古いことがわかります。
では西洋系メロンの伝来はというと、農商務省内藤新宿試験場(のちの宮内省新宿植物御苑・現新宿御苑)の技師であった福羽逸人氏がフランスから種子を輸入し栽培に着手、のちに1893年(明治26年)の本格的加湿温室建設を機にイギリスから温室栽培の種子を輸入して研究をはじめたとの記録が残されています。天皇家の食糧を生産する大切な農場から、天皇陛下に美味しく食べていただきたいとの努力の賜物が始まりだったようです。

果物の王様がみんなのメロンになるまで…

このようにして日本でのメロン栽培が試作。栽培を繰り返し、マスクメロンが市場に出回るようになってきたわけですが、芳醇で気品ある香りの『果物の王様』マスクメロンは高嶺の花…。1962年に育成されたプリンスメロンが登場。これはマクワウリと西洋系のメロンを掛け合わせたもので、安定した甘みが人気を呼んで、急速に普及し『みんなのメロン』になっていったといいます。

熊本でのメロン栽培は?

熊本県におけるメロンの本格的な栽培もこのプリンスメロンが始まり、昭和30年代後半からといわれています。
県内では熊本市、宇城地域、球磨地域はじめ県内全体で様々な品種をリレーし、春メロン、秋メロンの栽培出荷が周年行われています。今では本当に多くの品種が出回り、気軽に購入できる果物になりました。

熊本のメロンの主な品種はどんなもの?

アールスメロン

豊かな芳香の高級メロン。甘さと香りが高い品種なので、生のままの味わいを楽しむのがおすすめです。

肥後グリーンメロン

糖度16~17度と高く、ジューシーであっさりした色味が特徴のボリュームあるネットメロンで、このメロンの特徴である外観と果肉のグリーンの爽やかな色から「肥後グリーン」と命名された熊本県の主力品種です。

アンデスメロン

春から初夏にかけて最も多く生産出荷されるメロン。糖度14~15度と安定して高く、豊かな果汁ときめ細やかな果肉も魅力のひとつ。
ネット系の大衆メロンの主力品種といわれています。

ホームランスターメロン

果実は球形に近く、果皮は美しい乳白色。果肉は白で柔らかくクリームのように甘い香りととろける甘さが特徴です。

プリンスメロン

高糖度で独特の香りが特徴のノーネットメロン。かつては国内流通量一位でしたが、様々な品種の台頭で生産量は減少しています。

果物の王様は栄養もたっぷり!

主な成分の果糖やブドウ糖が素早くエネルギーに変わるので疲労回復に最適です。利尿作用があるカリウムやコレステロール抑制に働く食物繊維ペクチンが豊富でむくみも解消。そして、美肌作りに効果を発揮するビタミンCも豊富です。

美味しいメロンの選び方ってあるの?

果皮の色が均一なもの、ネット系は全体にまんべんなくきれいなネットになっているもの。ツルがあるものはツルが細く根元が太いもの。香りがよいもの、持った時に見た目より重く感じるものがよいでしょう。

食べ頃は、いつ?

一般的に収穫から3~7日目です。お尻の部分を押して柔らかくなり、香りが強くなってきたら食べ頃です。品種によっては塾度の進みが早いものがありますので、食べ頃を見逃さないように、購入の際のPOPなどを参考にしましょう。

保存方法と美味しい食べ方は…

食べ頃になるまで常温で保存し、食べる2時間ほど前に冷蔵庫で冷やすと美味しく召し上がれます。縦のくし切りにすると甘さが均一になりますし、半分に切って大きなスプーンですくって豪快に!こんな贅沢な「王様食い」も時にはいかがでしょうか。

最盛期のこれから、産地熊本ならではの口福なひととき、是非いろいろな品種を食べ比べて、お気に入りを見つけてみてください。

最後になりましたが、4月14日、16日に襲った熊本地震で甚大な被害を受けられながらも、日々の農作業に向かわれておられる生産者の皆様に敬意を表し、生活者の読者の皆様には熊本の美味しい!を買って食べて、農業県熊本の一日も早い復興を応援していただきたいと思います。

ぱぱっと簡単レシピ

メロンとセロリのスムージー(メロンで疲労回復、セロリの香りでストレス緩和に)

<材料1人分>
メロン 100g
セロリ 20g
水 50ml

 

<作り方>
(1)メロンは種と皮を除いて一口大に切る。セロリも一口大に切る。
(2)ミキサーに全ての材料を入れてなめらかになるまで回す。

メロンと生ハムのサラダ

<材料2人分>
メロン 1/4カット
ベビーリーフ 1袋
生ハム 4枚
オリーブオイル 大さじ2
塩・粉チーズ 少々

 

<作り方>
(1)メロンは種と皮を取り除き一口大に切る。ベビーリーフはよく洗って水けをよく切る。生ハムは食べやすいい大きさにちぎる。
(2)ボウルに、オリーブオイルと塩を入れてよく混ぜ、(1)を加えて混ぜる。器に盛ったらすぐに召し上がれ。

このページをシェアする
  • Vitamin Table

Vitamin Table

持田 成子Shigeko Mochida

野菜ソムリエ上級プロ
女子栄養大学生涯学習講師

女子栄養大学在学中に「野菜のビタミン分析」に携わったことがきっかけで野菜ソムリエ資格を取得。「旬の野菜果物びチカラはココロとカラダを元気にする」をテーマに食育やセミナー、レシピ開発など食の周りで活動中。

野菜ソムリエとは

日本野菜ソムリエ協会が認定する資格。野菜・果物の知識を活かし自らの生活に活かす「野菜ソムリエ」、野菜・果物の専門家「野菜ソムリエプロ」、専門家の最上位資格「野菜ソムリエ上級プロ」と、3段階の資格がある。

カテゴリ

アーカイブ