くまもとふるさと食の名人

杉本 純子さん

熊本市 みかんのドライカレー

活動紹介

熊本市西区河内町の杉本純子さんは、ミカン・ナシ・柚子・筍等を生産する傍ら、平成15年から加工所「であい梨工房ぺあぺあ」の代表として、果樹の加工品開発にも取り組まれておられます。
商品化されたものは、『であい梨ゼリー』、『梨パイ』、『梨のコンポート』、『フルーツソース(5種)』等、果樹と組み合わせたギフトセットが大変好評です。
平成21年度に食の名人に認定されてからは、更に創意工夫を重ね消費者や子ども達に農産物の美味しい食べ方を紹介されています。
今回ご紹介する料理は、平成27年2月にJA熊本市柑橘部会開催の「夢未来みかん料理コンテスト」料理部門で、グランプリの夢未来賞を受賞したおすすめの一品です。

(紹介:県央広域本部 農業普及・振興課)

材料(4人分)

ひき肉 200g
しょうが 1片
玉ねぎ(小) 2個
にんにく 1片
人参 1本
サラダ油 大さじ1
みかん 2~3個
カレールー 大さじ2
コーン 適量

作り方

(1)玉ねぎ・にんじん・生姜・にんにくは、みじん切りにし、みかんは皮を剥いてほぐしておく。
(2)フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、しょうが・にんにくを入れて焦げ目がつく位炒める。
(3)ひき肉を入れ、色が変わったら、野菜を入れ炒める。
(4)みかんを軽くつぶしながら炒め、刻んだカレールーを入れる。

ココがポイント

飯をみかんの果汁で炊いたら、オレンジ色になります。
カレールーは、好みで味を調整してOK!

このページをシェアする

ご紹介
農家数

現 在

83

2019年12月

岩下 和美さん

苓北町 緋扇貝と白菜の米粉クリーム煮

くまもとふるさと食の名人

わさもんピックアップ農家紹介

new

2020年6月

茶・大葉など

あしきた町 梶原 康弘さん

フレッシュな人たち

熊本で活躍する若手農家の皆さんをご紹介いたします!

2020年5月

水稲・大豆など

阿蘇市 阿蘇のおいしいお米を届けます~自分に合った農業を目指して~

こだわっとる農

まじめに、正直に、一生懸命に、 長年農業に携わり、こだわりの農業を実践する農家の皆さんをご紹介いたします!

2019年12月

花き(トルコギキョウ、ストック等

高森町 「つながりが世界を広げる」~農業の可能性は無限大~

キラッと輝く女性たち

県内各地で活躍されている女性農業者やグループを紹介するコーナーです。農業についてだけでなく、その人となり、趣味や暮らし、地域の活動を楽しんでいる様子にもスポットを当てています。

2019年12月

岩下 和美さん

苓北町 緋扇貝と白菜の米粉クリーム煮

くまもとふるさと食の名人

熊本の郷土料理や伝統料理の、卓越した知識や技術を有し、伝承活動に取り組んでいる方をご紹介します。