【Mon】

【農業革新支援センターより】梅雨期における農作物技術対策についてを発表しました

【農業革新支援センターより】

梅雨期における農作物技術対策についてを発表しましたのでお知らせします。

梅雨期(熊本県を含む九州北部の平年の梅雨入り:6月5日頃、平年の梅雨明け:7月19日頃)であるこの時期は、一旦雨が降り出すと、ゲリラ的な豪雨が散発する傾向にあり、今後の大雨に対する事前の備えと事後の対処がその後の作物の生育を大きく左右します。
つきましては、梅雨期の大雨に対する事前対策、事後対策等についてとりまとめましたので、ご活用ください。

(添付PDF)梅雨期における農作物技術対策20200605

 

熊本県農業技術課 農業革新支援センター
TEL096-333-2428

 

このページをシェアする
  • お知らせ

カテゴリ

アーカイブ