【Tue】

~「見たい!」「知りたい!」「試したい!」スマート農業!!~ 南稜高校と連携したスマート農業実演会の開催!

この度、熊本県では農作業の省力化や高品質高収量に向けたスマート農業の取組みを後押しするため、球磨農業研究所において、南稜高等学校生をはじめとした球磨地域の関係者を対象に「スマート農業関連機械の実演会」を開催しました。

1.日時

令和元年(2019年)8月29日(木)13:30〜16:30

2.場所

熊本県農業研究センター球磨農業研究所研修館
(球磨郡あさぎり町上北2248-16 TEL:0966450470

3.主催

くま農業活性化協議会
熊本県(球磨地域振興局農業普及・振興課、農業技術課)

4.協力

株式会社クボタ、クボタアグリサービス株式会社

5.内容

(1)スマート農業機械の実演・体験

ラジコン草刈機、直進アシスト、ロボットトラクタ、ドローン
各機械の実演と体験を実施。
ロボットトラクタについては旋回時にタイヤで土を荒らさないような旋回をする等の特徴を説明。ドローンについても実際に水を散布し、クボタ担当者から機械の操作方法について説明があった。

(2)取組事例紹介

1.「ドローンの活用と可能性について」
熊本県農業研究センターアグリシステム総合研究所
2.「(株)クボタのスマート農業への取り組みについて」
株式会社クボタ
3.アシストスーツ体験
アシストスーツを南陵高校生徒が着用し実演を行った。

熊本県農林水産部生産経営局
農業技術課 普及企画班
奥田、奥山(5355)

このページをシェアする
  • お知らせ

カテゴリ

アーカイブ